えみどんとお菓子どんぶり

ポッキー・コロン・ビスコ  チワワ3兄妹の甘くておいしい成長日記です
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 5月メイ迷TOPポッキーどんぶり ≫ 5月メイ迷

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

5月メイ迷


犬34ヶ月の時。


我が家にやってきたポッキーは、片玉ちゃんでした。
「1歳まで様子をみましょう」と先生。
おなかに残ったもうひとつの玉は、将来がんになるおそれがあるとのこと。
いずれにしても去勢手術の覚悟はしていました。

ところが、今年に入って異変が・・・。
「ん?ふたつある?」
たしかにふたつ、あります、あります。ちゃんと下りてきたのです。
バンザイ!よかった。おなか切らなくても大丈夫だよ~。


犬3先日の狂犬病の予防注射の時。
「去勢どうしますか?」と先生。
玉も下りたことだし、手術を希望するのなら、早めに検討したほうがよいとのこと。
覚悟していたはずなのに、気持ちが揺れて不安になりました。

繁殖させる予定もないし、ポッキーのことを考えたら
早くとってあげたほうがいいんだろうなぁ落ち込み

こんな小さなカラダに痛い思いをさせるのはつらいなぁ悲しい

でもポッキーのためだしなぁ落ち込み

ポッキーの寝顔をみながら迷・迷・迷汗

みなさんはどうされているのでしょうか?
情けないえみどんにアドバイスをぜひお願いします初心者


スポンサーサイト

Comment

No title
編集
こんばんは

うちのミロも片玉ちゃんでした
でも、知らないうちに降りてきました。

今月お誕生日なので
2歳になるのですが、
去勢のことは考えていません。
自然にまかせています。
のんきなのでしょうか?

女の子もいるので、
ブリーダーではないのですが、
孫の顔を見たいなって
気もしています

去勢しなかったら
病気も心配なのかもしれませんが、
自然にまかせています。
ダメなママかも

2010年05月07日(Fri) 21:40
No title
編集
ミロモネママさま

コメント、とても嬉しかったです
ありがとうございます。

「自然にまかせる」って
のんきなことでもダメなことでもないと思います。
いろいろ手をかけすぎて、
わたしが一番忘れていたことでした。

先生は早いほうが・・とおしゃっていたので、どこか焦りもありました。
もう少し、長い目で考えますね

最近、もうひとりわんちゃんが欲しいなぁ
って思うことがあるのです。
ミロくんとモネちゃんの影響が大なんですよ




2010年05月08日(Sat) 09:24
No title
編集
こんにちは。

ポッキーちゃん、玉が両方降りてきて良かったですね

うちのワンコも片玉ちゃんで、1つは取りましたが
もう1つは未だにお腹の中にあります。

お腹の中にある玉を取るには全身麻酔になるのですが、うちのワンコはてんかんを患っているので長時間の全身麻酔は後遺症が残るカモしれない。との事で一度目の手術の時は様子を見る為、降りている方だけを取る手術になりました。

降りているのを取るのは簡単な手術ですが
それでも手術してしばらくの間は心配になるぐらい
おとなしかったし、散歩も行きたがりませんでした

あと一回、お腹の中に残っている玉を取る為の手術をしないといけませんが、かなり気が引けています

お腹の中に残っている玉は将来腫瘍になる可能性が高いので、仕方なく手術はしますが
ポッキーちゃんの場合、無事に両方降りてきたのでしたら、無理に手術する必要はないかもしれませんね

マーキングが酷くなったり、盛りの時期に遠吠えしだしたら再度考えてみてはどうでしょうか
2010年05月09日(Sun) 16:46
No title
編集
chamaさま

こんにちは
陸くんの手術のことをコメントしてくださって
本当にありがとうございました。

お腹の中に残っている、もうひとつの玉の手術のこと、不安や心配がありますよね。
お友達のプラムくんも片玉ちゃんで
以前、てんかんのような症状もあったので、
まだ手術には踏み切れないみたいです。

ポッキーは、焦らず少し様子をみようかと思っています。
また、陸くんのこと、教えてくださいね。
これからもどうぞよろしくお願いします



2010年05月10日(Mon) 11:52












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。