えみどんとお菓子どんぶり

ポッキー・コロン・ビスコ  チワワ3兄妹の甘くておいしい成長日記です
2014年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2014年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年09月
ARCHIVE ≫ 2014年09月
      

≪ 前月 |  2014年09月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ただいま

きのう4日 無事に退院しました。
たくさんの温かいお見舞いコメント、メールをいただきまして
本当にありがとうございました。


傷口はホチキスの針のようなもので縫合されていました。
抜鉤(ばっこう)と言うそうですが
その針を取り除いて、退院の許可がおりました。


きのうは朝からそわそわ‥。
目が覚めてすぐに、みーくんに電話をかけて、ふとあることに気がつきました。

「ねぇ テレビ電話が出来るんじゃないの?」
「たしかに‥」

今まで一度も使ったことのない
FaceTimeのボタンを押してみる。

出た~!
ヒゲ面の寝ぼけたみーくんの顔!
(ってことは相方には わたしのひどい寝起きの顔が
映し出されているのだが‥)


「コロン おはよう 今日は帰るからね~」
首を傾けながら不思議そうな顔。

でも次の瞬間
わたしだと気がつくと
お腹を見せて甘えた表情になったコロン。

イメージ





「ビスおはよう いい子で待っててね
もうすぐおうちに帰るよ」
画面をじーっと見つめながら
耳だけはぴーんと反応しているビスコ。

イメージ





こんなに素晴らしい文明の利器
入院中 毎日使えばよかった~。

退院の朝に気がつくなんてね 笑。


ただいま~
部屋へ入るとコロンは走りまわって大歓迎!
ビスコは嬉しすぎて
ソファの上でシッポをブンブン振って動けません。

ポッキー ただいま
妹たちを守ってくれてありがとう。


やっぱり我が家はいいものです。

お気に入りのテーブル
いつもの指定席
使い慣れたコーヒーカップ

コロンとビスコのぬくもり
みーくんの笑い声

無事に帰ってこれて本当によかったです。



緊急手術と言われたときには
もうこの部屋に二度と戻れないかも‥と
本気で思ったのでした。
怖かった‥。





夕方には両親も来てくれて
お母さんの手料理で退院のお祝いをしてもらいました。

久しぶりのシャワーでサッパリして
コロンとビスコを抱きかかえて
ゆっくりと安心して眠ることが出来ました。






短いですが 今日はご報告まで。
ご心配をおかけしました。
みなさま本当にありがとうございました。






にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村



にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村










スポンサーサイト

面会

ご心配をおかけして申し訳ありません。

たくさんのコメントやメールを
病室で嬉しく 心強く拝見しています。
温かい応援のおかげで
ゆっくりですが確実に回復しています。
ありがとうございます!


手術後4日目
きのうで点滴が外れてだいぶ身軽になりました。
食事はほぼ常食になりましたが
まだまだ、腸の動きがわるいようです。
お腹が張ると同時に傷や内側が痛むこともあります。

出来るだけ歩くように言われていますが
その足どりは、一歩ずつ かなりゆっくりです。



おととい夜
コロンとビスコが面会に来てくれました。

言葉のかわりにペロペロと
わたしの顔を一生懸命に舐めてくれました。









泣くときも腹筋を使うんだなぁって
あらためて感じました。




クルマから降りないで
このまま一緒に帰りたくなりました。



わたしに会ってコロンは少し安心したようです。
やっと眠れたのかな。




いつもは食べるのが遅いコロンですが
がんばっているようです。




ビスコはいつもと変わらずマイペース。



昼間は両親がビスコロの様子を見に来てくれています。
みーくんや家族の協力のおかげで
安心して入院できます。



傷の具合がよければ
明日にも退院ができるかもしれません。


iPadからの投稿が不慣れで
お返事も書けなくて申し訳ありません。
次回は「退院したよ~」と
報告ができるようにがんばります!

温かい応援
本当にありがとうございます。




にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村



にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村






入院中

病室で書いています。
30日土曜日
右下腹部に激痛が走って、救急搬送されて手術を受けました。
「卵巣のう腫茎捻転」

お盆前に人間ドックで
卵巣嚢腫が見つかって、手術の時期の様子をみていた矢先の捻転でした。
先生いわく、540度も回転していたよ~って体操選手じゃないのにね‥。

術後の経過は順調です。
昨夜、やっとオナラが出て食事も始まりました。
今週中には退院できると思います。
ご心配をおかけしますが、よろしくお願いいたします。



急にバタバタとわたしがいなくなったのでコロンとビスコはさみしそうです。




朝起きると部屋中を探しているらしいのです。



前日はポティロンの森でいっぱい走って
楽しかったね。






もう少しで帰るから待っててね。





にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。