えみどんとお菓子どんぶり

ポッキー・コロン・ビスコ  チワワ3兄妹の甘くておいしい成長日記です
2012年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2012年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年03月
ARCHIVE ≫ 2012年03月
      

≪ 前月 |  2012年03月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

デラックス

「ビスコ~?」



どこに行ったのかとおもったら
そんなところで寝ていたのね。
一体化していて、気がつかなかったよ。
でかビスコ






   「なんか、あれじゃなぁ~い・・・」

       「あたしね、最近よく思うのよ~」



あらら・・。

いつの間にか
ビスコデラックス になっていたみたい。
でかビスコ③







レオパード柄のこの特大フリース
袖のついたブランケットなのです。

その名も デラックススランケット といいます。
昨シーズンより、愛用しているものであります。


これがなかったら この冬は越せませんでした~

と言っても過言ではないほど。


袖をとおしてすっぽり着れるので
リビングでも、ベッドでも
ふわふわ、ぬくぬく、あったかいのです。


わんこたちも、このスランケットが大好き。
すぐに潜りこんできます。



春が近くなってきても
まだまだ離れがたい、愛しのスランケット様なのです。


「マツコさんにもおすすめでしゅ」
でかビスコ②











にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

成長

3月16日は
プラムの3歳のお誕生日でした。


当日はお祝いが出来なかったので
土曜日にプラムのお家へ遊びに行ってきました。



もう何度も遊びに行っているプラムのお家。
すっかり我が家のように
くつろぐお菓子3兄妹。








プラムが3歳になったなんて
えみどんは、とっても嬉しいな。



プラムとポッキー
同じ犬舎からやってきました。

人なつこいプラムと、臆病なポッキー。

ポッキーはプラムのことを
お兄ちゃんのように慕って甘えていました。
2010年1月






課長と部下 ←甚平を着てコントのようだったね
2010年6月




オリジナル ←シロかクロか? 探偵にも挑戦したね
2010年7月




春パスタ

休日は
みーくんと食べ歩くのも楽しみのひとつ。


雨の土曜日は
落ち着いたレトロな雰囲気の
珈琲茶房 面影屋さんで
ランチをいただきました。


桜えびとキャベツの春パスタ
桜えびとキャベツの春パスタ


今、話題の塩こうじで味つけされていました。

塩こうじ、初めて食べました。
まろやかな塩味がパスタにからんでいます。
桜えびとこうじのいい香り。

食後のコーヒー。
サイフォンで丁寧に淹れているから
とても美味しい。


ポッキー・コロン・ビスコを
お留守番させるのは、かわいそうだけれど

プチぜいたく
わたしたちには、大切なひとときです。




にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村



のんびり ゆっくり

今年の春は
のんびり ゆっくりのスピード。

プランターのチューリップの球根は
目が覚めたばかりで なかなか大きくなりません。



先日の春分の日は
風もなくて、穏やかな休日でした。

やさしい陽ざしに誘われて
ほんの少しドライブを楽しみました。


着いたさきは お台場の潮風公園


潮風公園①



風邪が長引いているのか
咳がスッキリしなくて
体調が気がかりだった次女のビスコ。


わたしの心配をよそに
久しぶりに外の空気に触れて
よく歩いて、よく笑っていました。

ポッキーとコロンも、跳ねるみたいに走ったり
草の新芽をくんくん嗅いで、おもわずパクリ。



潮風公園②



公園の中を ただブラブラと歩いただけなのに
とても新鮮で、気分が晴ればれとしたような
そんなお散歩でした。


家に帰ってきて
わんこたちを抱っこしたら 

ほのかに潮のかおりがしました。



のんびりでいいから

ゆっくりでいいから
こんな時間が いつまでも続きますように。




にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村




食卓

ひとりで食べるごはんは 味気なくて
ひとり 開けた缶ビールは グイッと飲み干せない




夫婦ふたりで食べるごはん

それが たとえコンビニのお弁当でも
スーパーのお惣菜だったとしても

なんだかホッとする

「このから揚げ、お肉かたいよね・・」
「ホントだ」


そんな会話をしながら
それなりに美味しく味わうこともできる



このあいだの休日には
フンパツして「豚しゃぶ」を囲んだ


カセットコンロを用意するだけで
今夜はお鍋・・とわかる、我が家のわんこたち


特に、ポッキーの動きが尋常ではなくなる

鍋・肉・なべ・にく・・・と
テーブルのまわりで、ぐるぐる行進を始めるのだ


わんこたちも
この食卓の空間が大好きなようだ
しゃぶしゃぶ大好き①



もう、とっくに
夕飯は食べ終えたはずなのに


こうして わたしたちの様子を見守っている
しゃぶしゃぶ大好き②



「そのお肉、少し分けてくださいな」
しゃぶしゃぶ大好き③



仕方ないなぁ
そんな瞳で みつめられたら

あげないワケにはいかんだろう・・・


食卓は、みんなで囲むほうが楽しい。
そして、とびきり嬉しい。






にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村





 

ミス・ドーナツ

いつから そんなに夢中になったのか

どうして そんなに好きになったのか






こんなにも純粋で

こんなにもひたむきな わたしの想い

 





だれにもわたさない

お兄ちゃんにだって負けられない
2010年10月





手術を終えたばかりのカラダでも
2011年4月





ちいさな妹が相手でも
2011年9月


あなたのためなら がんばれるわ


やっぱり・・ 

やっぱり わたしはあなたが好きなのドキドキ大




Quality of Life

ブログを引っ越しするにあたって
今までの記事を そっくり移動するのは大変なので

このFC2では
また新たな出発をしたいなぁと考えています。


でもポッキーの病気のことだけは
これからのためにも
過去記事を少しだけ書き留めておきたいと思います。
検査行ってきます



前回の「やっぱり・・・」に引き続いて
ポッキーの闘病のはじまりについて綴ってみました。






椎間板ヘルニアの疑いから一変して
脳の病気ではないか・・と告げられたとき
やっぱり・・・と思ったわたし。

全身麻酔の検査には リスクはともなうけれど
きちんとハッキリと
病名がわかったほうがいい。


そう固く決心をして
MRIによる検査を受けることになった。




2月7日
東京大学付属動物医療センターにて検査



1日ががりの検査となった。


検査は無事に終了
夕方、ポッキーは麻酔から目が覚めた。






病名は
壊死性白質脳炎 (えしせい はくしつ のうえん) 


MRIによる画像診断が普及したことで
判明できるようになった病気。


白質(はくしつ)とは
脳の神経線維(繊維)が存在する部位のこと。


神経と他の神経をつないでいる箇所
その部分が炎症をおこし、やがて壊れてしまう。




白く光っているのが炎症箇所(造影剤により光っている)

左右に分かれた脳室の大きさがちがう。
左の脳には、すでに壊死している箇所がある。
MRI画像


ポッキーの場合
大脳・中脳・延髄に炎症箇所がみられるとのこと。




視覚・意識・運動機能・呼吸や体温の管理
脳にはたくさんの仕事がある。


炎症により、その仕事がおもうように出来なくなる。
壊死により、運動機能が妨げられる。




原因も治療方法も、まだまだ解明されていない。


じぶんのカラダを守るはずの免疫が
じぶん自身を攻撃してしまう、自己免疫疾患。


それを止めるためには
ステロイド剤や免疫抑制剤を使用するしかない。




これ以上 炎症箇所を広げないようにすること

これが、今できる治療だった。






検査から帰宅したポッキー
検査終了1




お兄ちゃんの帰りを待ってみんなで夕食
帰ってきたよ




いぬのきもちwebで
Aさんからコメントをいただいた。

「疾患だけはどうにもならないですものね。
 治る物なら良いけれど、治らない物もあるわけで・・
 共存共生・・なんだっけ・・えと・・くおりてぃおぶらいふ?
 生活の質を高める!(または維持する!)」


Quality of Life

ポッキーらしく
わたし達らしく
今までどおり楽しく暮らしていこう





コロンと
コロンと




ビスコと
ビスコと




みーくんと
みーくんと




もちろん えみどんはいつも一緒にいるよ





Quality of Life

この想いは これからも
この先になにがあっても
変えられない 我が家の信念になった。



いぬのきもちweb
個性  より抜粋







にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村




モデルと天気予報

今日は風もなくて
陽ざしも暖かくて穏やかな日中でした太陽
桜のつぼみもふくらんだかな。



実はビスコ
風邪?が長引いていて咳が止まりません。
肺に炎症があるようで
ずっとお部屋で安静にしています。


だけど、今日はほんの少しだけ・・。

カートに乗っている時間が多かったけれど
公園に行ってきました。
お外ではみんな大喜び音符いい気分転換になったみたい。


帰ってきて
今は3チーでくっついて寝ています。





先日、アウトレットで買ったセールのお洋服。


このところ
土日のお天気がわるいので
なかなか出番がありません。



それじゃ、家の中で撮影会キラキラ





あ~あ・・
どれを見ても
誰かが必ずペロりんの写真ばかり・・汗






ニワトリささみジャーキーで
カメラ目線をねらったのに大失敗ダメ





想いをこめて

3.11

あれから一年



想いをこめて

キャンドルを灯します

キャンドル





あの悲しみを忘れないように

強く生きる勇気をもてるように



今のしあわせを感謝できるように

ポッキー灯










にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村





想いをこめて



想いをこめて灯します






あたたかな灯が
やがて輪になって


大きな力になりますように



勇気になりますように





決められない

優柔不断っていうけれど
ときに、決められないことってありますよね。




カバンケースその1

先日、阿見のアウトレットに行ってきました。


いつもは、わんこ服がメインだけれど

今回はえみどん
自分のお洋服を買う気満々です。



たまには女性らしい
ゆるふわな 春ものが欲しいなぁ。




3チーは、みーくんにまかせて
購買意欲全開モード。




わんこは入店できません。
えみどん まだぁ~





迷い迷って選んだ数点

「これじゃ、予算オーバーだわ
   もう少し厳選して絞りこまなくちゃ・・」



結果、迷い迷って選べない。




寒い中 待つのも大変。
おつきあいありがとうございます。






ギターピアノケースその2

えみどんの大好きなスキマスイッチラブ


デビュー10周年を記念して
ファン投票で選ばれた曲を

セルフカバーしてアルバムを発売するらしいのです。



「好きな曲」 5曲を選んで投票して!
その期限が、いよいよ10日後と迫ってきました。


どの曲も、どの歌詞も
ココロにひびく お気に入りばかり・・譜面



悩み悩んで選んだ数曲

「やっぱり、コレははずせないなぁ」
  アレは定番だし、やっぱりコッチもいいよなぁ・・」



目をつぶって選べば・・?




結果、悩み悩んで いまだに投票できず・・。




やっぱり・・・

わたしは今
いぬのきもちwebでブログを書いています。
     DSCN5983_convert_20120306102027.jpg

でもこの先、近い将来は
FC2ブログに綴っていきたいと考えています。


そう決めたひとつの理由


それは・・
長男ポッキーの病気について

わたしの本音を
心に溜めている言葉を

犬ブログのジャンルを超えて記したかったから。



時にやりきれない思いや不安を
ありのままに書いてしまうかもしれません。






いぬのきもちweb
「えみどんとお菓子どんぶり」
     向きあう
     飼い主のカン より抜粋



ポッキーのカラダの異変に気がついたのは
昨年の8月末頃。


生後3ヶ月のビスコを
我が家にお迎えしたころだった。
          DSCN5946_convert_20120306101834.jpg


おしっこの時
片足をあげるとふらついたり

うんちの時
うまく踏ん張れなくて、前のめりになったり


ん? なんかいつもと違う?

それが始まり。


病院での診断の結果は
椎間板ヘルニアが疑われる・・とのことだった。



身体の負担や副作用を考慮しながら
ステロイド剤の投与でふらつきをコントロール。


定期的に血液検査もして・・・。


ビスコを迎えて間もないというのに
大きな壁に直面した気がした。


それでもかわいい3兄妹は
一日一日、絆を深めているようで

ポッキーとコロンは妹の遊び相手をして


               DSCN5717_convert_20120306101808.jpg


     DSCN5967_convert_20120306102204.jpg






ビスコは兄と姉を慕っていた。
               DSCN5709_convert_20120306101721.jpg


     DSCN5939_convert_20120306105852.jpg






そんな姿に心を癒されて

「焦らず、長い目で見守ろう」
そう決めていた。
               DSCN6106_convert_20120306102402.jpg





ところが
診断から5ヶ月が経過するころ
わたしの中には少しずつ違和感が出てきた。


ホントに腰なのかな?
ホントに椎間板なのかな?


ごはんをよくこぼしたり
クルクルまわって、落ち着かないときがあったり・・・。


     DSCN5989_convert_20120306102232.jpg


日常のなにげない変化。


なにかが違う。


笑顔が違う。




飼い主だからこそ
毎日一緒にいるからこそ

感じる違和感。



おもいきって訪れた、別の病院で
わたしたちが聞かされたのは


脳神経系の病気ではないか・・という言葉だった。




わたしは、驚くよりも
「やっぱり・・・」と思った。








にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村





思い立ったが吉日

「どこか
  のんびりお散歩できるところないかなぁ」


そんなことを考えながら
だらだらとしていた2月最後の日曜日。





久しぶりに名物の鉄砲漬けや
栗むし羊かん 食べたいな。

ふと、成田山が思い浮かびました。


同じ千葉県内ではありますが
我が家から成田までは1時間強の道のりです。


時計はすでに、お昼を過ぎています。


思い立ったが吉日
車を走らせ、3チーと出かけてきました。





成田山新勝寺
初詣や豆まきで有名ですね。


いつも多くの参拝客でにぎわい
深い趣と歴史を感じさせるお寺ではないでしょうか。



立派な総門をくぐり、本堂へ向かいました。

途中、ポッキーを抱っこして
お香のけむりを頭にいっぱいかけました。


病気がよくなりますように


想いをこめてお参りをしてきました。





公園では梅まつりが開催されていましたが
肝心の梅の開花が遅れています。



少しだけ咲いている枝をみつけました。
ほのかに梅の香が漂っていました。








どうだろう?

3月になりましたね。




ぴったりと 寄りそって眠る姿






一緒にそろって ごはんを食べる姿





どれも
いつもの我が家の見慣れた風景





気がつけば


ビスコも増えて
にぎやかな日々が戻っている。




もうすぐ あれから
あの震災から1年が経とうとしている。




激しい揺れ
いままでに感じたことのない恐怖。



無事を 確認しあう手段も絶たれて


なんども くりかえす余震のなか


ただただ 不安で不安で

ポッキーとコロンを
抱きかかえていた時間。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。